パントッキク飛ばすぞ!の巻!

GKトレ パントキック編

こんにちわ!奥山です。今回のGKトレの内容は、ずばり『遠くへ飛ばすパントキック』です。

低学年のパントキックは、とにかく可愛い!見ててほんわかしますね(* ´艸`)

しかし、高学年になると、GKからのビルドアップで試合の流れが決まってくることが多々あります。

上にあげて自チームのゴール前に落ちてピンチになること。。。

また、空振りしてピンチになること。。。

 

『どうして上にあげたの?どうして飛ばないの?』

 

それは、正しいやり方を知らないからです!!!

 

パントキックは、もちろん蹴ることですが、重要なポイントは、『蹴ることよりも、蹴るための前の動作』です。

ほとんどの小学生は、蹴る前に無意識にボールを『なげて』ます!

なげることで、自分の近くにボールが落ちてくるので、タイミングが取りにくく、上へ蹴ることになります。

 

『なげる』のではなく、『落す』だけです。

 

ボールを半歩前に落とすだけで、キック力のない子でも、突然ビッグキックになります!

 

反復練習で体に覚えさせ、ボールを上にあげなくなるようにしましょう!

正しいパントキックの動画です↓↓↓